« すっかり忘れてた | トップページ | 音楽ひとりごと(2)冨田勲 »

2004.07.24

音楽ひとりごと(1)バラード

バラード第一番(ショパン)

この曲は、こどもの頃毎日聴いていた。 私の実家のお向かいに、芸大出のピアノの先生がやっている音大生専門の下宿屋があって、そこの学生の練習曲として、私の耳に入ってきていたのだ。 繰り返し聴かされても、聞き飽きることはなかった。 耳に馴染み、すっかりからだの中に入ってしまったかのように、とても好きな曲だ。

もちろん、自分では弾けない。 これが弾けたら音大に行ってただろうけど。 私は何でも中途半端だ。(^^;)

|

« すっかり忘れてた | トップページ | 音楽ひとりごと(2)冨田勲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5646/1453301

この記事へのトラックバック一覧です: 音楽ひとりごと(1)バラード:

« すっかり忘れてた | トップページ | 音楽ひとりごと(2)冨田勲 »