« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010.02.15

夢のはなし

今朝夢を見ました。 新居の夢です。 夢なので理屈に合わないシーンはありましたが、なんだか母と同居するようなことになっているようです。 あくまで夢です。

「(母の)今暮らしている家よりも狭くなってしまうけど、いいよね。花を飾って・・・。」 部屋の中に鉢植えやらプランターやらがたくさん。(ベランダと混同してる)
そして、そこに亡くなった父が座っていたのです。(あ、また泣けてきた) 花に寄ってきた野鳥に、父がちょっかいを出したので、「ほらほら、そんなことしたら可哀想でしょ」などと私が言う。 父は子どもみたいなところもあったので・・・。(^^;)

「俺も忘れんなよ~」、と言いたかったのか、「ちゃんと見守ってるぞ」と言うことなのか、夢から覚めかかった時に不意に涙があふれ出ました。 そうか、母にはもれなく父がついてくるんだなぁ、と。 父はまだ60代のままでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »